Windows で USB ポータブル パスワード マネージャーを作成する方法

Windows

学校にある公共のコンピューター、近所の家のコンピューター、図書館やインターネットカフェのコンピューターで、パスワードを使ってログインする必要がある場合ってありますよね。

そんなときは、Sticky Password USB ポータブル パスワード マネージャーが便利です。自分のコンピューターやスマート デバイスが手元にないときに、Windows コンピューター上で Sticky Password USB ポータブル パスワードを使って、あなたのパスワードに自由にアクセスできます。

Sticky Password ポータブル USB パスワード マネージャー

  • Windows 版 Sticky Password のポータブル コピーを、保護されたデータごと作成。
  • USB フラッシュ ドライブ、外付けハードディスクやメモリーカードに保存。
  • 職場、学校、図書館、あるいは休暇先で、どの Windows コンピューターからも暗号化されたデータにアクセスできる。
  • 対応するすべての Windows のブラウザで使用可能。

USB ポータブル パスワード マネージャーの作成方法

Windows コンピューター上に Sticky Password がインストールされていることを確認してください。ポータブル USB パスワード マネージャーは、Windows コンピューター上に既存する Sticky Password からのみ作成できます。

  1. 画面右下のシステムトレイにある Sticky Password アイコンをクリックし、Open Sticky Password を選択します。

    How to create a USB portable password manager on Windows - Open Sticky Password
  2. Sticky Password 画面右上の Menu をクリックし、Tools > Portable Passwords を選択します。

    How to create a USB portable password manager on Windows - click Menu - Tools - Sticky Password.
  3. USB フラッシュドライブを USB ポートに接続してしばらくすると、コンピューターがデバイスを検出し、デバイス一覧に表示されます。Sticky Password のポータブル版を保存したい USB デバイスを選択し、Create をクリックします。

    How to create a USB portable password manager on Windows - click Create.
  4. ポータブル版の作成に成功したら、Finish をクリックします。

    How to create a USB portable password manager on Windows - click Finish.

これでどの PC 上からも、Sticky Password をインストールすることなくあなたのパスワードにアクセスできます。

ポータブル パスワード マネージャーを起動する方法

注意: 同一コンピューター上で、既にインストールされた Sticky Password と USB ポータブル版を同時に起動することはできません。Sticky Password がインストールされたコンピューター上で USB ポータブル版を使用したい場合は、Windows 画面右下の Sticky Password アイコンをクリックし、Quit を選択してインストールされた Sticky Password を終了させてください。

  1. Sticky Password ポータブル版が作成された USB フラッシュ ドライブを、USB ポートに接続します。

  2. Sticky Password をダブルクリックします。(種類は「アプリケーション」)

    How to create a USB portable password manager on Windows - double click Sticky Password icon.
  3. 通常どおり、マスターパスワードで Sticky Password のアンロックを行います。

    How to create a USB portable password manager on Windows - Unlock.
  4. メインのアプリケーション画面を起動し、画面左下の紺色部分にある表記を確認することで、Sticky Password のポータブル版を起動していることがかんたんに確認できます。

    How to create a USB portable password manager on Windows - Sticky Password portable version main window.

USB ポータブル版と Windows デスクトップ版の間でデータを統合、あるいは置換する方法

ポータブル版を使用してデータベースに加えられた変更も、デスクトップ版のデータベースと同期して最新の状態に保ちたいですよね。データを統合する方法は、次の 3 つのオプションから選択していただけます。

3 つのオプションはこちら:

  • 両方のデータベースを統合する

  • ポータブル デバイス (USB) のデータベースを、コンピューター上のデータベースと置換する

  • コンピューター上のデータベースを、ポータブル デバイス上のデータベースと置換する

重要事項: Sticky Password の USB ポータブル パスワード マネージャーでは、クラウド アカウント (StickyAccount) を介して、macOS コンピューター、Android や iOS スマートフォン・端末等のデバイスのデータと直接同期することができません。また、USB ポータブル パスワード マネージャーでは、ローカル同期を行うこともできません。データの統合および置換は、USB ポートに接続された USB ポータブル版と、同一コンピューター上にインストールされた Sticky Password 間でのみ行うことができます。

  1. コンピューター上で Sticky Password を実行し、画面右下のシステムトレイにある Sticky Password アイコンをクリックして、Open Sticky Password を選択します。

    How to create a USB portable password manager on Windows - open Sticky Password.
  2. 画面右上の Menu をクリックし、Tools > Portable Passwords を選択します。

    How to create a USB portable password manager on Windows - click Menu - Tools - Sticky Password.
  3. Password portable version is installed and click Next. Sticky Password USB ポータブル マネージャーがインストールされた USB フラッシュドライブを、USB ポートに接続します。Sticky Password ポータブル版がインストールされたデバイスを選択し、Next をクリックします。

    How to create a USB portable password manager on Windows - click Next.
  4. 次の 3 つのオプションから、1 つを選択します:

    • データベースを統合

    • ポータブルデバイス (USB) のデータベースを置換

    • コンピューターのデータベースを置換

    How to create a USB portable password manager on Windows - select Merge.
  5. Finish をクリックします。

この回答は役に立ちましたか?

はい いいえ

ご意見をお聞かせください。

フィードバックを送信

有難うございます。

有難うございます。よりよいサポートをご提供できるよう努めます。

内部エラー。

メッセージをお受けいたしました。有難うございます。

通常 1 営業日以内にご返答いたします。
混雑状況により、それ以上かかる場合もございます。

次のアドレスにもコピーを送信しています: